本文へ移動
ワークショップ開催中!!
 

詳しくはこちら!
 
2021年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2021年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休館日
  sakumo (サクモ) 
 佐久市子ども未来館

〒385-0022
長野県佐久市岩村田
1931-1
Tel. 0267-67-2001
Fax. 0267-67-2731



【指定管理者】
(一社)佐久市振興公社  

【関連施設】
山荘あらふね
国民宿舎もちづき荘
春日温泉ゆざわ荘
プラザ佐久
布施温泉
穂の香乃湯
駒場公園
佐久平交流センター
0
0
4
3
3
3
7
3
2

サクモ佐久市子ども未来館からのお知らせ

佐久市や長野県の生きものコーナーを更新しました!(桜、ライチョウ)
2021-04-14
佐久市の桜の写真を展示中!
 
 佐久市で見ることができる桜の写真を展示中です!
タイミングが合わずに、桜を見ることができなかった皆さん! コロナ禍で佐久市の桜を見に来ることができなかった県外の皆さん!
佐久市の桜をご覧ください。
地域の皆さんやスタッフが撮影した写真です。

写真のご協力を頂いた皆様、ありがとうございます!!!
中村先生が撮影したライチョウの写真を展示開始!
 
 ライチョウ研究の第一人者で信州大学名誉教授の中村浩志先生が撮影した
ライチョウの雛を捕らえたニホンザルの写真などを展示しています。
サルはもとは高山にいなかった動物です。
中央アルプスのライチョウが絶滅した原因の一つは 登山者が捨てた残飯を目当てに、本来高山帯にいなかったキツネ、テンなどの捕食者が山の上へあがって
しまい、ライチョウを獲って食べたことが原因とも言われています。

【中村浩志先生 プロフィール】
ライチョウ研究の第一人者
理学博士・財団法人中村浩志国際鳥類研究所代表理事・信州大学名誉教授
学生時代からライチョウ保護に携わり、絶滅の危機に瀕する希少な野生生物の生態研
究と保全に尽力している。
TOPへ戻る